2009年01月28日

コテンパンのキュ〜です(意味不明)。

 くたくたなのですが、心配して何度ものぞきにきてくださる方もあるかな?と思い、また、自分で整理しておきたい気持ちもあって、更新します。

 応援のコメントありがとうございます。ありがたく読ませていただいています。コメントのお返事、ちょっと今は出来ない感じです。すみません。本当に感謝しています。

 良くないだろうと予想はしていましたが、実際に悪い結果を聞かされるとショックが大きいです。

 右腹部の腫れは、肝臓か胆嚢かと思いましたが、肝転移かと思い込んでいました。実際は腫れているのは胆嚢でした。腹膜転移に圧迫されて肥大しているそうです。手術して胆汁を抜かなければならないところまではいってないということでした。

 でもそれだけじゃなく、がんは広範囲に広がっていました。左腎臓が水腎症を起こしています。これもS状結腸と同じように腹膜転移に圧迫されているそうです。ただ、腎臓は一つ動けばなんとかなります。でもほっておくと感染症になる可能性があるとのことです。

 腫瘍マーカも、CEAもSPAN-1も、10月から12月は横ばい(ちょっとだけ上昇)、でも今月はかなりあがってました。SPANー1は10月250が今月は300(基準値30以下)。

 薬を変えることになりました。

 選択肢は3つ。
A・手術して人工肛門にしてカンプト(カンプトは腸に閉塞があると禁忌だから)。
B・TS-1とシスプラチン
C・タキソテール
 私は前から考えていた通り、Bを選択しました。考えておいてよかった…。すぐに治療が始められます。

 シスプラチンは非常に強い副作用で知られていて、特に吐き気が強いので、私は耐えられるか自信がありませんでした。でも、シスプラチンは腎毒性が強いので、私のように腎臓に問題があるとたくさんは使えないので低容量でやらざるを得ず、しかしその分副作用は弱いのだそうです。

 普通なら私の体型なら80くらいの所、10を週に2回。もちろんこれでどれだけの効き目が期待できるのかと不安ですが、少なくともこれなら吐き気止めの前処置も必要ないかもしれないレベルなんだそうです。

 それでも副作用がどれほどのものになるのか分からないので、1週目は入院することになりました。来週月曜日からTS-1を飲み始めて火曜金曜にシスプラチンの点滴を受ける、それを2週繰り返して1週休み、これが1クールです。

 という訳で来週月曜日から1週間の予定で入院します。

 コメントいただいてもちょっとお返事できそうにないので、コメント欄閉じようかとも思いましたが、開けておきます。

 とてもショックで現実と思えない、悪い夢のように思えるのですが、がんばって現状を受け入れていこうとしています。
posted by よぎょ at 23:58| 大阪 ☀| Comment(19) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
よぎょさんこんばんわ。
つらいお気持ち察します。
低容量化学療法は、病巣の縮小にはなりにくいけど、耐性がつきにくく、俗に言う休眠療法で、病気と共存できる考え方というのを、ネットで見た事があります。
よぎょさんが受ける治療がそれに該当するかはわかりませんが、治療の選択があるとの事ですよね?

大変な状況の中、パソコンに向かい、ご報告された事に対して敬服いたします。
次の治療がうまく行きますようにお祈りいたします。
Posted by テツ at 2009年01月29日 01:32
こんばんは

お薬が効きますようお祈りしております。
僕も頑張ります。

おやすみなさい
Posted by ぎゃば at 2009年01月29日 02:34
世魚さん、コメント欄が開けたままにしてくれてありがとう!

何も出来ないけれど
気持ちだけは共にいたい・・・
貴方の現状を知りながら
応援し続けていきたい・・・
そんな気持ちでいます

世魚さん、本当にありがとう
Posted by 美香しゃん at 2009年01月29日 05:59
よぎょさん、おはよう。
昨日の心の変化、動揺、凄まじかったと想像します。ゆっくり眠ることも出来なかったのではないでしょうか。そんな時にも、私たちのことを気遣ってくれて、ありがとう。
手を差し延べることも、助けることもできないのが残念ですが、ひたすら痛みが軽減するよう、今後の治療が効果を出してくれるであろうことを信じ祈ります。
Posted by ピョン at 2009年01月29日 06:25
辛い状況の中更新ありがとう。
そして、自分で調べていたことが即実行できてよかったと思います。
常にいろいろな情報を調べておくという姿勢尊敬です。
今までも一つ一つを乗り越えてきましたよね。
今回の山も乗り越えましょう。
大応援団がついています。
Posted by YASUKO at 2009年01月29日 07:07
よぎょさん。
疲れたでしょう・・・。
お疲れの中、記事書いてくれて・・・。
本当にいつもみんなのことを気遣ってくれて、ありがとう。
来週の入院が決まったとのこと、また準備しないといけないね。
無理の無いよう、やってくださいね。
どうぞどうぞよぎょさん第一で・・・。
薬が効いて、痛みが無くなりますように!!


Posted by 冬のひまわり at 2009年01月29日 07:30
よぎょさん、おはよう♪

♪をつけようかどうしようか一瞬迷ったけど、
いつものとおり、あなたに呼びかけます。

薬が効きますように!
薬が効きますように!
薬が効きますように!
Posted by ジンコ at 2009年01月29日 07:40
つらかったし怖かったでしょう・・・でも報告して下さってありがとう。ここにいらっしゃる皆さん、可能ならすぐによぎょさんの近くに駆けつけたい気持ちだと思います。
・・・新しい治療が始まりますね。薬が効くよう、痛みが少なくなるよういつも祈っています。まずはゆっくり休んで心の英気を養ってくださいね。
Posted by こんた at 2009年01月29日 08:35
こんにちは〜。
(わたしもジンコさんとおなじ。。
 よぎょさんが、いつものようにわたしたちを気遣って
 更新してくれたので、わたしもいつものように始めました。。
 よぎょさん、ほんとにありがとうです!)

昨日、花ハナさんがおっしゃっていて頷いたのですが、
そうなんですよね。こんたさんのおっしゃるように
会えたらいいのですけど、
ここにコメントしないと姿が見えないから。。
(花ハナさん、勝手に言葉を借りてすみません<(_ _)>。)
。。だから、お返事は気にしないで!
それがわたしたち応援団の気持ち(ですよね?^^☆)。。

きっと新しい治療法のこと色々考えて、眠れぬ夜を過ごしてきたことでしょう。。
まず薬が効いて少しでも痛みがなくなりますように。
心の方はゆっくりと。。。
長くなってごめんなさい。
Posted by みゃあ at 2009年01月29日 11:12
よぎょさん^^
お疲れ様でした。
告知は、実際より痛いですね。
でも、TS-1はよぎょさんの一番の応援団!
きっとよぎょさんを助けてくれると思います。
効くと信じて、気持ちを開放すると、最大限に薬が働いてくれるので、来週の治療頑張ろ!と、きりかえて下さい!
TS-1はよぎょさんに効きます!
Posted by めぐみ at 2009年01月29日 13:03
よぎょさんは本当に強い人です!
病気に負けるはずがないと思います。
信じて祈っています^。^
がんばれ!
Posted by れんばあ at 2009年01月29日 15:08
よぎょさん

なんの力にもなれないけど、出来ることなら私も今すぐ よぎょさんの傍に飛んで行きたい。
せめて、気持ちだけはいつも傍にいます。
今はただ祈る事しか出来ませんが・・・
いっぱい、いっぱい祈ります。
Posted by Miyu at 2009年01月29日 15:10
新しい薬が効いて、副作用も少なくてすみますように!
自分の気持ちを整理して前進しようとする姿、尊敬します。
お返事など気にせずに、時には泣き言も書いたりして、ストレス少しでも発散してくださいね〜。
Posted by みどり at 2009年01月29日 16:30
こんにちは
ショックでしたね…
私にできることは
次の治療が効きますようにと祈る事だけ

TS-1とシスプラチンで今の状況が
少しずつ少しずつ改善されていきますように

シスプラチン経験者です、私は1クール目より2クール目
それよりも3クール目のほうが副作用は楽になっていきました
吐き気が全く出なかった患者さんもいたとも聞きました

気持ちが状況に追いついて心が少しでも穏やかになりますように…



Posted by 花ハナ at 2009年01月29日 17:35
こんばんは。

お気持ち、大変でしょう・・。
副作用がなるだけ少ないように、祈っています。
Posted by yuz at 2009年01月29日 19:59
何もできないけど、いつも祈ってます。
新しい治療がどうかよぎょさんに、最小限の副作用と最大限の効果をもたらしてくれますように。
Posted by ねるこ at 2009年01月29日 20:19
よぎょさん、こんばんは。

M-1を見ながら、よぎょさんを思っていました。
お笑いに目覚めさせてくれたよぎょさんと、
吉本?NGK?に一緒に行ってがははは笑いたいな。
絶対行きましょう!
連れてってね!

あのね、ひとつだけ。
痛みは我慢しないで取ってもらってね。
痛みは、身体も心も消耗させちゃうから、
上手にコントロールしてもらったほうがいいとも思うの。
我慢してもいいことなんて一つもないから。
ロキソニンで駄目なら、麻薬使ってコントロールすることもありです。
麻薬は全然怖くないですからね。
いまは、初期の段階からどんどん使って行っていいんです。
痛みが取れたら、気力も沸いてくるし、
また戦っていけるよ。

風邪引かないようにね。
身体、休めてね。
時間をかけて、気持ちを回復させましょうね。
Posted by ぽわん at 2009年01月29日 20:56
よぎょさん、こんばんは。

(投稿したのですが・・エラーでした。
もう一度、やってみます。)

M-1を見ながら、よぎょさんを思っていました。
お笑いに目覚めさせてくれたよぎょさんと、
吉本?NGK?に一緒に行ってがははは笑いたいな。
絶対行きましょう!
連れてってね!

あのね、ひとつだけ。
痛みは我慢しないで取ってもらってね。
痛みは、身体も心も消耗させちゃうから、
上手にコントロールしてもらったほうがいいとも思うの。
我慢してもいいことなんて一つもないから。
ロキソニンで駄目なら、麻薬使ってコントロールすることもありです。
麻薬は全然怖くないですからね。
いまは、初期の段階からどんどん使って行っていいんです。
痛みが取れたら、気力も沸いてくるし、
また戦っていけるよ。

風邪引かないようにね。
身体、休めてね。
時間をかけて、気持ちを回復させましょうね
Posted by ぽ at 2009年01月29日 21:03
皆さんこんばんは〜。
本当に本当にありがとうございます。

痛みはほとんどないんですよ。胆嚢の腫れを押さえたり、振動が加わると痛むけれど、じっとしていたらなんともありません。

シスプラチンの低容量療法も、期待が持てる感じなので、がんばっていこうという気持ちになってきました。

おひとりおひとりとここでお話したいのですが、まとめてお礼で申し訳ありません。
これからもよろしくお願いいたします。
Posted by よぎょ at 2009年01月30日 00:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113319966

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。