2009年02月20日

入院2日目、小腸ガストロ検査。

コメントありがとうございます。冗談みたいですが、携帯を持つのも重いのです。

夕べは腹痛があってもズキン…ときてわりと直ぐに痛みがひき、前夜よりずっと改善しました。デュロテップパッチのお手柄かなあ。

今日は小腸ガストロ検査というのをやりました。薬を飲んでそれが胃から小腸に流れて行くところを観察する、みたいかな。

腸の検査ろくなことがないのでびびっていたところ、液体の薬が紙コップ一杯分より多めくらいなんですが、強烈な味。甘苦くてドロッとして生ぬるくて、オエエエエ!飲みきれませんでした。

そのあとその薬で下してしまい、強い腹痛も起き、しんどい1日になりましたが、お通じあるのはよいことなのです。

検査の結果、この先どこかの時点で一度胃カメラやりましょう。胃から小腸へうまく流れていないから。もし胃の繋ぎ目あたりに問題が見つかったら、膨らます処置もある。今回はこのまま絶食と点滴とデュロテップパッチで改善するだろう。退院は一応来週かな?

嬉しかったです。その内やる胃カメラはやだけど、とりあえず今回はこのまま絶食と点滴で、改善するんだって。まだまだ何があるか分からないから(きつい下痢もあるし)喜び過ぎたくないけど、ひとまずほっとしました。


それと、同じ大部屋なんですが、かべ際のベッドに移動出来ました。広さは変わりませんが、やはり少し落ち着きます。ナースさんスタッフさんありがとうございます。

夜には微熱出ちゃったのですが、氷枕して貰えました。快適。ナースさんお手数おかけしました。

幸せのハードルを下げると、嬉しいことがたくさん見えてくる気がします。
なんて書けるのも、今少し安定してるからだろうな。

明日は今日よりよい1日を。
posted by よぎょ at 20:12| 大阪 ☁| Comment(18) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
よぎょさん、こんばんは♪

パッチくんが役に立っているようですね☆
少し楽になっているようで本当によかったです。

検査というのは本当に体力を使いますからね〜
頑強な人だったら別だけど
特に弱っているとき(病人)にはキツイものだとおもいます。
でもよくがんばりましたね!!

> 幸せのハードルを下げると、嬉しいことがたく  さん見えてくる気がします

なんかこの言葉せつないけど、でもいいなと思います。

今晩もパッチくん、よぎょさんをしっかり頼みますよ(^^)/


Posted by ジンコ at 2009年02月20日 20:25
よぎょさんこんばんは(^^)
小腸ガストロ検査って初めて聞きます
お薬苦そうですね
甘苦いってのがよりいっそう苦い気がします
絶食と点滴で改善できるようでよかったですね
ベットが壁際になったのもね
お店でも席を自由に選べるお店なら
窓際が、空いてなければ壁際に座ります
落ち着きますよね、今の病院のスタッフさん方
みなさん親切な様子でうれしいです

私はこの1週間ほど原因不明の高熱が出ています、お薬もあまり効かないの…インフルエンザでもなくてね、体中が痛いし、変な身体なのです
そんな私、今日は熱が37度台なので喜んでます、身体もずいぶん楽です
明日にはまた高熱が出るかもですが、原因もわからないけど今夜は喜んで眠っときます(^^)v
幸せのハードルの高さ、考えると複雑な気持ちにもなっちゃうけれど
嬉しいときは喜んじゃいましょう

苦しいときはがんばっている仲間を思い出して
よし私も!ってがんばれます
ありがとう。

明日は今日よりいい日にしましょう
なりますように☆
Posted by 花ハナ at 2009年02月20日 20:38
検査は、しんどいです。次胃カメラですか。鼻から挿入するカメラを10月に経験しましたが、口からでも鼻からでも、異物が入る気持ち悪さは変わりませんが、苦しくないことを祈ってます。
Posted by ピョン at 2009年02月20日 20:58
こんばんは、

文章に、何か、元気がみえました。
よかった。

穏やかな時間が続きますように。
Posted by ナナ子 at 2009年02月20日 21:10
よぎょさん 嬉しい嬉しい

少しでも楽になれたら良かったです。

私もこの何日か考えてことがあります。

シアワセなこと
自分がシアワセと思えることを探しました。

これはシアワセ これはこれはかなりシアワセ
などと考えるとシアワセな気分になれました♪

ケータイが重い、同感(笑) 私、右手ではケータイ扱えなくなった、でもその分左手を使って右脳が鍛えられてます。

よぎょさん、退院の二文字 最高です。
待っていますよ。
Posted by sanae at 2009年02月20日 21:21
よぎょさん、こん夜は痛みは大丈夫ですか?
前にも言いましたが孫娘が重度の障害もっているので当たり前の事が出来るだけでも私や娘はとっても嬉しいんですよ^。^(関係なくてごめんね)
だからよぎょさんのその気持ちよく解ります。

今夜はよく寝むれますように・・・
Posted by れんばあ at 2009年02月20日 22:12
おこんばんは〜〜♪

私も、ナナ子さんが書いておられるように
文章から少し、元気が見えました。

まだまだ、痛みやPPPにやられていて
大変だろうけど、
先ずは、明るい方向に進み出した感じですね。


で、花ハナさん、大丈夫なの?

発熱は身体が衰弱するでしょうね。
お大事にしてください。

今夜が、お二人にとって少しでも快適な夜になりますように・・・
(今日は乙女チックな文章にしてみたあおぞら
ただし、47歳)
Posted by あおぞら at 2009年02月20日 22:33
こんばんわ〜
なんだか安定してきたみたいでよかったです。w
もう少しの辛抱です。。。
Posted by ヨシ at 2009年02月20日 22:37
よぎょさん
見通しが立って良かったです。
本当に明日は痛みが少なくなりますように。
Posted by ヨーグルト at 2009年02月20日 23:20
あの看護師さんの機転が利いて
入院・処置が出来た事やっぱり良かったです
小さいけれど力持ちのパッチ君、チャンと力発揮してくれてますね!

日に日に回復して痛みもどんどん減少していきますように!
Posted by 美香しゃん at 2009年02月20日 23:53
よぎょさん。少しホッとできて良かったね。
検査や、食事や、今晩の薬の効き方や、医師の説明やら、どれもこれも心配で不安なことばかりでしょうけれど、その時々のその一つ一つのことだけに向かって、ああうまくいきますように、楽でありますように、と祈りながら、一つ一つ向かっていきましょうよ。分解すればそれぞれはけっこう小さなチャレンジになるし、その都度、よし、よしとやって進んで行きましょうよ。病人は周囲の人達の幸せや夢や希望に合わせる必要なんか全くなくて、自分の身の丈の小さなチャレンジの消化が全ての時がありますものね。一つがうまく済めば少し嬉しくて少し幸せだし、また次の一つに向かう力も出ますものね。
よぎょさん。貴方の見つけられた幸せはきっとそういう幸せなのだなと思います。私もそう思って生きて行きたいと思っています。今晩、素敵な夢が見れるといいね。おやすみなさい。
Posted by 無名者 at 2009年02月20日 23:56
がんばれ
Posted by 同志 at 2009年02月20日 23:58
こんばんは

検査、お疲れさまでした。
精一杯まずくないようには検討したんでしょうけどね。
全く別の話であれなんですけど、
以前コンビニ弁当でジンギスカン弁当があって買ってみたのですが、全然美味しくなくて、噛んでもまずすぎて喉に入って行きませんでした。ジンギスカン弁当を見たのは、後にも先にもこれ一度だけです。
検査用の薬があの不味さというか臭いだったら厳しいなぁ。
変なこと書いちゃったかな。

おやすみなさい
Posted by ぎゃば at 2009年02月21日 03:23
少しでもほっとできてよかったですね。
小さな幸せを積み重ねていけばきっと大きな幸せになるような気がします。

いろんな人が応援してくれていますね。
力強いですね(^^)v

>あおちゃん
歳書いているところウケました。

>ぎゃばさん
羊がダメってことですね(T_T)
Posted by YASUKO at 2009年02月21日 07:29
おはようございます^^
昨夜はよく眠れたでしょうか。
少し楽になってるみたいで良かったです!!
これからもどんどん良い方向へ進むといいですね。
今日も1日穏やかに過ごせますように(*^_^*)

Posted by kotori at 2009年02月21日 08:50
”しあわせのハードルをさげてみると嬉しいことが
たくさんみえてくる”ってステキです。。。

私も右手の使えない二ヶ月間で同じように
ちっちゃな楽しみを感じていました。

左手だけの生活を不便と感じるのではなく
片手だけでも意外となんとかなる!再発見とか。。

人生でこれだけゆっくり休んでいても
誰にも怒られることなく眠れる・・・とか・・
(睡眠大好きな私なもので。。)

車いすの患者さんがほとんどだったので
同室のおばあちゃんに毎日二回緑茶の
美味しい!お茶をいれてあげると
にっこり笑って喜んでもらったこととか。。。

今まで気付かなかった見過ごしていたことが
みえる!って弱い立場の患者になったから
ではの体験だし、心が繊細になれたかなって
私は今回の入院をよかったと思いました。

きっとよぎょさんもナースさんに気遣って
もらったり、患者さんとおしゃべりして
小さな宝物いっぱいもらえると思います。

なんでもいいほう、前向きに切り替えて
みると心が開いて楽しくなりますねぇ〜〜。

独り言がながくなりました。。スミマセン・・
Posted by ミモザ at 2009年02月21日 11:53
よぎょさん^^
おかげん如何ですか!
医療者とのコミニュケーションが取れるようになって、
凄い前進ですね。
苦痛の原因を取り除けば、がんとは共存が可能と聞きますし、粘り強く治療していってください。
後一週間で2月も終わり、
もうすぐ大阪城のお花見オフができますね。
ファイト!
Posted by めぐみ at 2009年02月21日 13:34
よぎょさん、こんにちは。
きょうの調子はどうですか〜?

大部屋・・6人部屋でしたっけ?
カーテン越しにベッドを並べているのって、隣が気になるよね〜。
いい人であっても・・やはりねー。
ここは、割り切って、自分の生活を守りましょ。

検査、お疲れ様。
ちゃんと、上から下まで(?)通過していてよかったですね。
幸せのハードルの位置・・
そうですよね。
見方を変えたら、いっパイいいことありますよね。
わたしも、その考え方で、周りを見てみますね♪
幸せ探し、いいこと探し・・なかなか面白いかもですね。
Posted by ぽわん at 2009年02月21日 14:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114555735

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。