2009年02月18日

明日から再入院します。

 がっくりな記事が続きますが^^;、明日から再入院します。

 イレウスでした。

 今日このまま入院か、明日にするか聞かれましたが、正直そのまま入院したいほどしんどかったんですが、明日入院を選択しました。荷物があるからね〜。

 血液検査とレントゲンで、胃の辺りにもやもやがあり、腎機能はさほど問題が起きていないけど、腸が閉塞しているということでした。だからあんなに痛かったのね。

 そのあとCTと心電図、もうくたびれてしまってよれよれでしたが、さいごにヒシラックM液というほとんど水分の点滴の間1時間半はゆっくり横になれて幸せでした。

 緊急の連絡やなんやらで弟妹にメールしたりして、バタバタしながら妹のお友達の車で送ってもらい帰ってきました。用事は山ほどあるのにしんどくてずっと寝ていました。

 主治医との話ではかなりシビアな話もあったように思うのですが^^;、なにしろしんどくてあまり記憶にありません。とりあえず、絶食と点滴で様子見。うまく行けば4,5日で退院かな。あかんかったら管を入れます。それでもあかんかったら、このまま手術でストマにと言われましたが、今回このまますぐ手術になるということはなさそうだというお話でした。

 とにもかくにも荷解きしかけの入院セットを整えて、明日からまた病院でがんばってきます。また当分コメントのお返事は出来ないと思いますが、よろしければ今後ともどうぞよろしくお願い致します。今回も、お見舞いの類は遠慮させていただきます。ご理解くださいませ。
posted by よぎょ at 22:47| 大阪 ☁| Comment(16) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

明日病院へ行ってきます。

 またこんな始まり方ですが、夕べは痛みでまともに眠れませんでした。ロキソニンは確か間5時間程度あけなきゃならないし、一日3回くらいまでだったはず…。

 夜中に痛みで目が覚め、2時半ごろロキソニンを飲みました。でもまた痛みで目が覚めて…。今度のはひどくてとても我慢が出来ず、6時半ごろまたロキソニンを飲みました。それからも何度もズキっとくる痛みで目覚めましたが朝が来てすこし落ち着きました。

 夜パシーフも飲んでいて、ロキソニンを規定より早めに2回飲んでいて、なお我慢しなきゃならない状態、どうにかしなきゃならないだろうと、病院に電話をしました。

 最初は、金曜日に来るよう言われました。ロキソニンはやはり一日三回までに、って。痛くて眠れないと言ったのですが、ナースさんにこれ以上言ってもね…。そうしたら後でもう一度、入院中にお世話になったらしい別のナースさんが電話をくれ、詳しく話を聞いてくれて、明日の午後2時半の予約が取れました。

 明日なら主治医もいるし、薬剤師もいるし、薬の種類や投薬方法を相談しましょうということになりました。ほっとしました…。

 ただ、弟が明日はどうしてもはずせない仕事があり、朝は迎えに来てもらって病院に正午ごろ送り届けてもらってそのあとは待合室で待たせてもらえばいいし、帰りは夕方になるけど妹の友達にお願いできることになりました。遠いのに申し訳ないですが、助かります。明日は病院の待合室で過ごす時間が長くなりそうです。

 今日も食事は出来ていません。だるくてしんどくてずっと横になっています。でも無理した昨日よりマシかな。昨日栄養入っているし。今日はいろいろあって家族の前で涙が出そうになったけど、なんとかこらえました。

 楽しめの話題も入れておこうかな?R-1グランプリ、見ました。私は初めて見るのですが、M-1グランプリと違って番組そのものにピリピリ感のかわりにグダグダ感があって、それもアリかな?って思いました。基本的にピン芸人が苦手な私はそれほど燃えなかったかな?^^。

 では明日、なんとか頑張って行って来ますね。行って帰るだけで大変なんですが、ちゃんといろいろDrと相談してきます。

 毎日コメントありがとうございます(末筆で失礼しています)。
posted by よぎょ at 23:49| 大阪 ☁| Comment(16) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

体調不良です。

 この程度でこんな言葉使っちゃダメだと思うのだけど…。絶不調です。夜中にも痛みが起きロキソニン飲みました。もっとたくさんもらってくればよかったロキソニン…。あと少ししかないの…。どうしよう。

 今日は徒歩20分ほどの近医に栄養点滴の日でした。ここは送迎バスが近くて便利なのですが、本数が少なく、いつもは徒歩で行っていました。今日は送迎バスを待っていたのですが、時刻表より早く行ってしまったのか、いつまで待っても来ず、あまりにもつらいので、有料の市のバスを利用しました。

 くたくたになって到着。点滴は今日はなぜか4時間以上かかっちゃって…。その間にお隣のベッドに、老人会の飲み会のお酒でひっくり返ったおばあさんの一団があったりしていろいろお話も聞けた(勝手に聞こえてただけ)のですが…。

 帰り、遅くなったので送迎バス終了、いろいろあって自力で徒歩で帰ったのですが…めちゃめちゃきつかったです。しんどくてしんどくて…。文字通り部屋に倒れこみました。

 母も心配していますが、食べられず、起きられず。水分は少し取っています。お通じはちょぼちょぼあり、ガスは出ています。尿は、お手洗いへ行けばなんとか出ます。ほとんど尿意を感じないの。

 せっかく退院したのにまたまたこんな記事ですが、体調不良です。今日栄養入れたし、TS-1今日から休薬なので、なんとか持ち直して欲しいです。
posted by よぎょ at 21:40| 大阪 ☁| Comment(28) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

退院しました。

 退院しました。

 2月2日からの入院でしたから、丁度2週間です。

 入院中、たくさんの暖かいコメントを頂き心から感謝しております。はじめましての方、お久しぶりの方、いつもコメントを頂いている方、それぞれお話をしたいと思いながら果たせませんでした。毎日からだがだるくて何もしたくないときに、携帯電話を握って、頂いたコメントを読むのを楽しみにしておりました。

 本当にありがとうございました。

。・。・。・。・。・。・。・。・。・

 夕べから体調はまた悪くなってきました。お腹が張って、尿の出が悪くなり、お通じも少なく怖かったので、夜中ちょっと目を開けるたびに、行きたくなくてもお手洗いに行って出すようにしました。それですこし楽になったかな?

 朝もちょっと不調、これで退院できるのかなあ…という状態でしたが、退院してきました^^。しかし帰宅するとそのまま居間にダウン、しばらく起き上がりませんでした。2階の自室に戻って待望の自分のベッド!!!ああ、これが寝床というものだ〜!!!

 しばらく仮眠しましたが、腹痛がひどくなってきて…。仕方ないのでロキソニンを飲みました。これがまたなかなか効かないの…。パシーフもなにやってんのよ!!プンプン!!パシーフ飲んでなかったらもっと痛かったのかなあ?

 ロキソニン飲んでようやく回復してまた寝て、それからぼちぼち何か食べようと、母に頼んで買ってきてもらった果物とか、パック寿司とか食べました。母の作った玉吸いがしみじみ美味しくって…。

 今日は一日そんな感じでぼーっと過ごしています。正直体調はあまりよくないので、まだコメントのお返事できそうにありません。ごめんなさい。

 これからも末永くどうぞよろしくお願い申し上げますね。
posted by よぎょ at 19:41| 大阪 | Comment(14) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

入院13日目です。

昨日はわりとずっと好調だったのに、寝る前げっぷが出そうで出ないのがしんどかったですよ。ちょっとだけ吐いちゃいました。

明日退院予定です。最初の予定から1週間遅れです。

最初の1週間で体調は悪化し、退院してもここまで通院出来ないだろうと判断し、退院を1週間延期しました。月曜日から休薬なので、自宅で様子見して、次からきちんと通院出来なさそうなら週末に電話してまた入院ということになりました。10日からはモルヒネ系の薬パシーフを始めました。それまでの苦痛が嘘のように…とまでは行きませが、ぐっと身体が楽になりました。

食事はまだ全然駄目、出された量の1〜2割くらいとれてません。しかし退院するとこのままここにいるよりは食べられるんちゃうかな?


でもまた新たな恐怖ですよ。

今日お手洗い3度しか行ってません。お通じわずかにあります。ガスも止まってません。でも尿の出が悪いし、下のおなかパンパンに張ってる気がします。ただ、お手洗いに行けば多目に尿は出ています。さっき来たナースさんに話してお腹触って貰いましたが…微妙な感じ。水分補給するように言われただけ。

緊急の心配はないのかな…。なら嬉しいけど…。

心配事山積みにして、明日午前中退院致します。

入院中はたくさんのコメントありがとうございました。支えになりました。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
posted by よぎょ at 20:56| 大阪 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

入院12日目です。

夕べは大失敗発覚しました。パシーフと一緒に飲む、吐き気止めのノバミンをずっと倍量飲んでたんです。ありゃあ〜。今のところ大事はないようでよかったです。アホやなあ、気をつけなきゃ。

夕べの身の置き所のないだるさ不快感は、TS-1から来てるのかな。しんどかったけど、思い当たるわ。

薬の副作用でお通じ回数が減っていたり眠気が強かったりで、夜よく眠れます。副作用のせいだからいいことではないけど、まとまった時間眠れます。

ずっと何する気にもなりません。テレビも見たくない、音楽も聞きたくない、本も読みたくない、持って来たペンシルパズルの本もしたくない。ずっとぼーっとしています。テレビほとんど電源入れません。

かろうじて本をめくろうかと気が向く時があり、デイルームに置いてある週刊誌借りてきてパラパラ眺めたりしてます。

妹が佐々木倫子の新作「チャンネルはそのままで」を持って来てくれたので少しずつ読んでます。面白いですね。私は前作の「HEAVEN」が好きだったんですが。

今、シスプラチン終わって待望の栄養点滴アステマリン点滴中です。シスプラチンが完全に終わるまでの間、ナースさんが、椅子に座ってちょっと世間話してくれました。どこに住んでるの?とかどんな携帯使ってるの?とか。どうでもいいようなことだけど、ここへ来てこういうの初めてで、ちょっと嬉しかったです。


点滴終了しました。気分も悪くなく、食事も量はとれないけど(全体の1〜2割かなあ)一応全てのおかずに手をつけました。よかったなあと思ったけど、げっぷが出そうで出なくてすごく気持ち悪いです。吐かないかなあ。
ホンマいろんなことあるけど、今日は今のところ穏やかな1日です。

パシーフは継続ということになりました。

今日もコメントありがとうございます。
posted by よぎょ at 20:05| 大阪 ☁| Comment(13) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

入院11日目です。

コメントありがとうございます。はじめましての方、よろしくお願いします。昨日の方言のコメントは楽しくて、思わず笑ってしまいました。意味が分からないのもいくつかあって、お一人ずつとお話したいのですが、まだなかなか出来なくて、申し訳ないし残念です。

薬のせいなんでしょうか、夕べは消灯前から眠く、夜中何度か目覚めたけど、ほとんど朝食時までうとうとしていて、すごくよく寝ました。だるさもあるし相変わらず果物しか食べてませんが、気分は悪くありません。今は静かな午後です。お風呂の連絡待ちをしています。


夜が来ました。やはり体調は下り坂かな。夜はねえ。薬剤師さんとお話してパシーフの副作用など説明受けました。今回のパシーフ使用は3日間のお試しだそうです。栄養点滴なかった日の翌日はいつももっときついのに、今日少し楽だったのはパシーフのおかけなのかな?

体調がいいのも悪いのも、いつもと違う症状も、TS-1のせいなのか、シスプラチンのせいなのか、パシーフのせいなのか、ノバミンのせいなのか、栄養不良か栄養点滴か高血圧か、それらの複合か、なんだかわかりません。
お通じは先ほどかろうじて僅かに一度。尿は3回目(1回の量は多いと思う)。

今夜はどうかな?よいよい夜になるといいなあ。
posted by よぎょ at 19:24| 大阪 | Comment(20) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

入院10日目です。

何時も夜間異変がおこります。

夕べから塩酸モルヒネパシーフと吐き気止めノバミンを始めました。夜中2時過ぎ。目を開けると天井がぐるぐる回っています。前から後ろへ。回転性めまいというやつだなあと、特に気分も悪くないのでお茶を飲もうと起き上がった途端激しい吐き気が。びっくりして横になってしばらくすると治まりそのまま眠りました。

4時過ぎ。また目が覚めて、目を開けると、さっき程ではないけれど天井が回転。いつも夜中3回くらいはお通じあるのにこの夜はなかったから心配でお手洗いに行くことにしました。

その帰り、ナースステーションで事情を話して、部屋まで帰る途中、戻してしまいました。

今日は1日げろげろ。横になってじっとしてれば大丈夫なんですが、起き上がったりするとダメ。朝1回、昼は調子良くなって来たと起き上がって食事の蓋をとった途端、酷く吐き、ビニール袋用意していたのに布団めちゃめちゃにしてしまいました。

昨日栄養点滴入れているので身体は軽いのですが。

今日は尿の回数も少ないし、いつも10回以上あるお通じも一度だけ。

便秘も嘔吐もたぶんシスプラチンでなく、昨日から始めたパシーフのせいだろうと今は思われています。パシーフ今夜も飲みます。一緒に吐き気止め飲んでるんですけどね〜。

今日は栄養点滴なかったし、パシーフでどれだけ不快感がとれるかなあ。副作用だけやったら承知せえへんで〜。

はじめましての方もおられて、きちんと御礼申し上げたいのですが、コメント毎日たくさんありがとうございます。

いろいろ大変ですが、身体が比較的軽いので、今のところさほど落ち込んでもいない私です。
posted by よぎょ at 19:21| 大阪 ☀| Comment(23) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

入院9日目です。

夕べ腹痛が起き、ロキソニン飲んで苦しんでいました。腹痛だけでなく全身が弱ってしまって、つらくて苦しくてたまりませんでした。

そこへナースさんが検温に来たので、泣きつくようにしてしまいました。なんとか栄養の点滴を毎日してもらえないか、我慢するつもりだったけど、あまりにもしんどすぎる。ナースさんは困って、でも明日主治医に話してくれると言いました。
その夜はどうしようもなく、ベッドの上でただ寝返りうっているうちに、だんだん楽になって来ました。

もう、先の事とか、治療とか、退院とかより、今の苦痛をとってもらいたい、それで一杯です。


記事はいつも少しずつ1日がかりで書いています。夜になりました。

主治医と話して、麻薬系の薬を使うことになりました。パシーフです。だるさをとって欲しいと言ったらこうなりました。

今日は予定通りシスプラチンやりました。栄養の点滴も。

ちょっと面白いこともあったんですが、どうにも体調すぐれないので、また。


コメント本当にありがとうございます。入院生活の楽しみにしています。
posted by よぎょ at 19:33| 大阪 ☁| Comment(22) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

入院8日目です。

昨夜遅くに急な腹痛が来ました。お腹の真ん中へんと右側、背中の辺りまでが酷く痛んで、すぐにロキソニン飲みました。効き出して眠るまで30分くらい、苦しくて…。朝にはなんともなくなっていました。なんなんだろう。

微熱は下がり、血圧も高いながらも少し下がったのですが、まただるさがすごいです。食事も2割程度かなあ。主治医は退院出来ることを前提に、点滴に頼り過ぎないようにって考えているみたい。今の気分は、もう点滴だけでいいから、食べずに生きていきたいけど、あかんよね、そんなん。まだ頑張れるのに。

今はガリガリで頭にキャップかぶって病院のベッドに寝たきりで、絵に描いたようながん患者やってます。がん患者のドキュメンタリー番組で見たようなん。でも退院して通院に来るときは、お化粧しておしゃれなウィッグつけてお気に入りのコート着て、見違えるような姿になってるんだからね!

いつも夜になると具合が悪くなって来ます。うう、今夜も長い夜になりそうです。
posted by よぎょ at 19:25| 大阪 | Comment(16) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

入院7日目です。

窓の向こうで風がビュウビュウ鳴っています。

昨日はお願いして栄養点滴してもらったんで、体調は比較的いいです。

食事は今夜からご飯を麺に変えてもらいます。そうめんがあればそうめん、なければうどんです。朝は久しぶりにパンを一枚食べました。焼いて、コーヒー入れました。その分バナナ食べなかったから、かえって栄養的には良くないのかも知れないけど、コーヒー入れたりパン焼いて食べてみようと思えたのは良かったかな。いつもならフルーツだけ食べて後は見向きもしない感じだったから。

お昼はカレーライス。全然美味しくなかったけど、珍しいので3分の1ほど食べられました。ただ、頑張って食べると、その後お腹が気持ち悪くなるんですよね〜。

高カロリー輸液の話も前回入院の時してみたんですが、まだ口から食べられる段階だということみたいでした。
しかし主治医。「今度の点滴は前のビーフリードとは違うやつなんですか?」の質問に「そう、前のと違います」終了〜、ってそれはないでしょう。前のと違うんやったら今度のはなんなん?もうええわナースさんに聞くわと思ったけど、点滴バッグに書いてありました。アステマリン3号輸液。携帯のネットで調べましたが、維持液らしいです。

ナースさんにいろいろ話してみようと思っています。今まで聞かれたことに答えるだけだったけど、体調がいいとか悪いとか、美味しかったとか食べにくかったとか。言わなきゃ伝わらないことが多いだろうし、あちらにしてもその方が分かりやすいですよね。

今日は好調でしたが、そうめん食べやすくてほんの少しいつもより食べたら気持ち悪くなって、食事とは関係ないと思いますが微熱出ちゃいました。

なかなか思うように体調は調いませんね。
posted by よぎょ at 20:37| 大阪 ☀| Comment(11) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

入院6日目です。

昨夜栄養の点滴してもらったら身体がちょっと楽になりました。ここへ来てから日に日にしんどさが増すばかりだったので、改善ってのははじめてです。

栄養不足がこれ程まできついものだとは思いませんでした。昨日なんてもうあまりにつらくて、おかしくなりそうでした。

もう口から食事とれなくてもいい、点滴バンバンしてもらえれば、と思ったけど、腕から取るカロリーなんてしれているので、やはり栄養士さんと相談して、食事を工夫しなければならないとのこと。少しでも口から食事出来るうちは極力口から食事しなくちゃね。

身体がますます辛くなるとわかっていても、食事は喉をとおりません。食べ物を見るのも嫌です。でも今日は比較的身体が楽なので、頑張ってりんごジュースを買ってきて飲んだり、チョコレートを薬だと思ってかじったりしています。多分毎日500キロカロリー取れてないと思うので、頑張らなきゃ。

ご飯を麺に変えて貰おうかなと思っています。毎食麺ってどうよと思うけど、どうせ今ご飯全く手をつけられないので、何事もチャレンジですよね。
posted by よぎょ at 18:53| 大阪 | Comment(12) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

入院5日目です。

お天気はいいのに、身体は日に日に弱ってく感じです。

栄養士さんと話をして、高カロリードリンクや食べやすい果物やゼリーをつけてもらえることになりました。お昼に高カロリードリンクプロキュアZバナナ味を出してもらいましたが、お昼食べたら(味噌汁と、焼き鮭つついただけなのに)お腹いっぱいで気持ち悪くなってしまいまだ飲めてません。

主治医と相談して、退院1週間延期することにしました。

退院してもその後ここまで通院してくる自信がないので。再来週は休薬だし、1週間家にいてやっぱり通院できなさそうならまた入院ということにしました。栄養の点滴もしてもらえることになりました。

本当ならあさってには帰れたのですが。なにより家のベッドで寝たいです。家の方がカロリーもとれると思うのですが。本音を言えば、帰りたい!帰りたい!です。でも自分で決めたから頑張ります。
今日のシスプラチン点滴は3時半スタート。何時まで続くのかしら。
posted by よぎょ at 18:48| 大阪 ☀| Comment(16) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

入院4日目です。

コメントありがとうございます。感謝感謝です。

昨夜、夜中に腹痛で目覚め、あまりにつらかったので久しぶりにロキソニン飲みました。薬が効き始めるまでの2、30分つらかった〜。でも効き始めると朝までぐっすり眠れました。

朝はオレンジ二切れしか食べられなかったけど、美味しかったです。果物は食べやすいなあ。

夕方母がやって来ました。弟妹には、しんどいから来てくれるなとメールしましたが、母には持って来て欲しいもの、持って帰って欲しいものがあったので。

事前に、食欲ないから食べるものは何も持って来ないでとメールしたのに、やっぱりお菓子とかイチゴとか持って来てくれました^^;。絶対持って来ると思ったよ…。

夕食は全く苦手なメニュー。どうしようかと思ったけど、鯖の煮付けが意外といけたので、それだけ食べました。ご飯はこの頃手もつけてません。ナースさんも心配してくれて、明日また栄養士さんに来てもらうことになりました。麺にしてもらうかなあ〜。麺だと食べやすいかどうかわかんないのだけど、こないだ出たそうめんのお澄ましが食べやすかったんですよね。

このどうしようもないだるさや気持ち悪さは栄養不足のためなのかな。

今日も冴えない日記ですいません。明日はシスプラチン点滴2回目です。

そうそう、小野不由美の「黄昏の岸 暁の天」上下巻を一気読みしたら、なんかずーっと十二国記の夢を見ましたよ^^。
posted by よぎょ at 20:46| 大阪 ☁| Comment(13) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

入院3日目です。

コメントありがとうございます。元気頂いてます。

相変わらずだるいです。寝返りうつのも大儀なくらい。必要最低限以外はずっとベッドに横になっています。

ベッドが固くて腰が痛かったのですが、掛け布団を横向きにして二つ折りにして、間に挟まって寝るという裏技を考え出しました。掛け布団の上に寝るわけで、とても楽になりました。

シスプラチンの副作用らしきものは今のところ感じません。吐き気もなし。ただただだるいです。この強いだるさは入院前からありました。食事もやはりほんの少ししか入りません。デザートのうさぎリンゴ二切れでお腹いっぱいになります。

血圧が高いそうです。もともと高血圧ではないのですが、ここ最近高いと言われるようになりました。下が100、上が180だそうです。主治医の話では、水腎症の影響かなとのことです。

もっと明るいこと書きたいのですが、どうにも体調が悪くて。

あ、昨日消灯後にギガビートで見た「リンカーン」は面白かったです。ぐっさんビーン大好き^^。

今日寝ていて楽なのは、絶対掛け布団の上に寝る作戦のせいだと思います。寝具持ち込みさせてくれれば入院生活ぐっと楽になるのになあ。衛生上あかんのかな。

微熱があるのでアイスノン出してもらいました。ここは暑いので助かります♪
posted by よぎょ at 18:37| 大阪 ☁| Comment(13) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

入院2日目です。

夜中に腹痛で目覚めたり、寝苦しい夜でした。

体調悪いです。だるくてお腹もしくしく痛むし、食欲全くありません。毎回出されたものの4分の1ほどがせいぜいです。頑張ってはいるんですが。

今日は午後からお風呂の日、でも私は午後から抗がん剤の点滴なので、特別に午前中に入らせて貰いました。だるいなあと足取り重く風呂場にむかいましたが、いつもはたった20分の入浴時間ですが今日はゆっくり入れて、お風呂ってこんなに気持ちいいものかと思いました。入院して一番幸せでした。

午後からシスプラチン点滴でした。1時半から6時まで点滴受けました。今のところなんともないです。

夜は巻き寿司が出ました。美味しかったけれど、一切れしか食べられませんでした。残念。

普通量だと明日副作用が出てくるらしいですが、私はどうかしら。
早く元気になりたいなあ。
posted by よぎょ at 19:03| 大阪 ☔| Comment(13) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

入院しました。

コメント読まさせて頂いています。ありがとうございます。やはり体調がいま一つで、お返事出来ませんが、ありがたくパワーを頂いています。

今日午前中入院致しました。

弟に車で送って貰いました。荷物も適当に片付けてすぐ横になりました。

昨日くらいから体調が悪くて、起きていたくない感じで、今朝もギリギリまで横になっていました。

今朝からTS-1再開、前は単剤でしたが今回は他剤併用なので、用量の少ないカプセルです。これは飲み薬。明日からいよいよシスプラチン開始です。

今日は検査もないし1日休養日です。

お昼のメニューはご飯、ワカメと豆腐の味噌汁、柳川風、青菜お浸し、昆布の佃煮。美味しくない…。昆布のおかげで少しご飯が食べられました。

夕飯はサーモンのトマト煮。うーん美味しくない…。でも全体の4分の1ほど食べました。

明日午後1時からシスプラチン点滴だそうです。5時間近い長丁場ですが頑張ります。
posted by よぎょ at 18:55| 大阪 | Comment(15) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

コテンパンのキュ〜です(意味不明)。

 くたくたなのですが、心配して何度ものぞきにきてくださる方もあるかな?と思い、また、自分で整理しておきたい気持ちもあって、更新します。

 応援のコメントありがとうございます。ありがたく読ませていただいています。コメントのお返事、ちょっと今は出来ない感じです。すみません。本当に感謝しています。

 良くないだろうと予想はしていましたが、実際に悪い結果を聞かされるとショックが大きいです。

 右腹部の腫れは、肝臓か胆嚢かと思いましたが、肝転移かと思い込んでいました。実際は腫れているのは胆嚢でした。腹膜転移に圧迫されて肥大しているそうです。手術して胆汁を抜かなければならないところまではいってないということでした。

 でもそれだけじゃなく、がんは広範囲に広がっていました。左腎臓が水腎症を起こしています。これもS状結腸と同じように腹膜転移に圧迫されているそうです。ただ、腎臓は一つ動けばなんとかなります。でもほっておくと感染症になる可能性があるとのことです。

 腫瘍マーカも、CEAもSPAN-1も、10月から12月は横ばい(ちょっとだけ上昇)、でも今月はかなりあがってました。SPANー1は10月250が今月は300(基準値30以下)。

 薬を変えることになりました。

 選択肢は3つ。
A・手術して人工肛門にしてカンプト(カンプトは腸に閉塞があると禁忌だから)。
B・TS-1とシスプラチン
C・タキソテール
 私は前から考えていた通り、Bを選択しました。考えておいてよかった…。すぐに治療が始められます。

 シスプラチンは非常に強い副作用で知られていて、特に吐き気が強いので、私は耐えられるか自信がありませんでした。でも、シスプラチンは腎毒性が強いので、私のように腎臓に問題があるとたくさんは使えないので低容量でやらざるを得ず、しかしその分副作用は弱いのだそうです。

 普通なら私の体型なら80くらいの所、10を週に2回。もちろんこれでどれだけの効き目が期待できるのかと不安ですが、少なくともこれなら吐き気止めの前処置も必要ないかもしれないレベルなんだそうです。

 それでも副作用がどれほどのものになるのか分からないので、1週目は入院することになりました。来週月曜日からTS-1を飲み始めて火曜金曜にシスプラチンの点滴を受ける、それを2週繰り返して1週休み、これが1クールです。

 という訳で来週月曜日から1週間の予定で入院します。

 コメントいただいてもちょっとお返事できそうにないので、コメント欄閉じようかとも思いましたが、開けておきます。

 とてもショックで現実と思えない、悪い夢のように思えるのですが、がんばって現状を受け入れていこうとしています。
posted by よぎょ at 23:58| 大阪 ☀| Comment(19) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

再開タキソール3クール目の3回目でした。

今日は再開ウィークリーパクリタキセル3クール目の3回目でした。すごーく寒い朝でした。いやいや出掛けました。

まずは採血です。1回失敗、2度目成功。いつもならここで食堂へ行ってモーニングセット食べるんですが、今日は午後からCTなので絶食。仕方ないので待ち合いのソファでうたた寝してました。

そしてタキソール点滴です。凄く眠くてずーっと寝てたのであっという間に終わりました。ここでまた時間つぶしをして、2時からCT検査です。

ブラとGパンを脱いで検査着を羽織ります。造影剤の針を入れ、検査台に横になって両手を万歳すると、腕の下に柔らかなクッションを感じました。あげた腕が疲れないようにクッションを台にしてくれてるんですね。こういうのってうれしいなあ。

 さて検査開始。技師さんがやって来ます。「カイロ貼ってませんか?」忘れてました。お腹に貼ってました。CTに映ってたのね…。恥ずかしい…^^;。検査はすぐ終わり、結果を聞くのは2週間後だと思います。

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・


  このCTの結果次第で、2月か3月に南の島に行って来ようかなと考えています。冬でも暖かな飛びきり美しいビーチで、のんびり景色を愛でたり貝殻や星砂を集めたり、潮溜まりでわれなきぬれてかにとたわむれたり(by石川 啄木)…。この時期旅行代金も比較的安いですしね!

 先日うちに来た旅行カタログに載っていたのは、与論島、徳之島、奄美大島の3島で3泊4日で10万越します。高い〜。JTBのだとそれに沖永良部島がプラスされて4泊15万。う〜む。

 海外旅行は諦めたんだから、ちょっと国内で贅沢してもいいかな後は思うんですけどね。同じ金額を出すなら海外より国内の方が贅沢な旅行が出来るかも。

 JTBのに行きたいけど、でもケモや栄養の点滴の予定があるし、体力的にも4泊はしんどいなあ。本当は2泊がいいんだけど…。

 団体ツアーだったらビーチでのんびりは無理だろうなあ。だけどどうせ母と二人になるだろうから、運転手がいなくて、島内交通事情がどんなんかわからないし、添乗員付きの団体ツアーが安心ですよね。

 本当は与那国島と波照間島に行きたいのだけど、船がめちゃくちゃ揺れて酔うらしいので、諦めてます。他は種子島の宇宙センターとか、いろいろ考え中。再開したタキソールがくれた今の時間は宝物です。いつまで続くのか、正直そう長くは続かないのかなと思っています。動ける間に、行ける間に、行っておきたいです。

。・。・。・。・。・。・。・。・

 今日はおなかゆるゆる。ゆるゆる過ぎてえらい目にあっています。詳しくはここには書けませーん。でもこんなでも通らないより通る方がずっといいのはこのところ、骨身にしみて感じております…。

 明日は栄養の点滴です。

posted by よぎょ at 23:58| 大阪 ☔| Comment(19) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

再開タキソール3クール目の2回目と「K−20」

 今日は再開ウィークリーパクリタキセル3クール目の2回目でした。

 久しぶりに6時台に起床しましたが、いや〜空気が冷たいですね。Gパンの下にぶ厚めのタイツをはき、真冬用のダウンを引っ張り出して着て行きました。

 採血して食堂でモーニング食べて、タキソール点滴開始です。今日は血圧が高かったらしく、何度も計りなおしになりました。ここへ来てから「(点滴)OK」の返事しかないのですが、白血球数どのくらいなんだろうか…。分かったところでどうしようもないけれど。

 来週再開タキソール3クール目が終わるので、午後からCTを受けることになりました。絶食だけで前処置なし。CTってそうだったかな。レントゲンとか内視鏡と違って楽なヤツだったかな。とにかくドキドキです。

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

 帰りに映画を見に行きました。

 「K-20 怪人二十面相・伝」です。

 いや面白かったですよ。とにかく金城武がキュート。金城武が好きな方は見て損はないです。

 第二次世界大戦が起こらなかったパラレルワールドの物語みたいです。この映画ツッコミどころ満載です。ホンマ満載。ホンモノの怪人二十面相は正体不明だったけど、金城君は名前も面も割れまくっているのに大丈夫なんか?せめて髪型くらい変えたらは?とかとか思うけど、これはファンタジーだと割り切ってみれば楽しめると思います^^。

 松たか子さんは美しいしかったです。

 アクションシーンはスパイダーマンかルパン三世を連想させます。映画館の大画面で見るとより楽しめるかな?

 なにこれ…?ってがっかりする人もおられるかな?とは思いますが、私は見てよかったです。金城武君が好きだし。暗いシーンもあるのですが、全体的には明るく楽しい冒険ものに仕上がっていると思います。

 私は少年探偵団ものって読んだことないんですが、子供のころ愛読した人たちはどう思うかな?江戸川乱歩って、子供向けの少年探偵団シリーズであっても、子供心になんだ気持ち悪い気がして読めませんでした。江戸川乱歩の書く小説って怖いですよね?

。・。・。・。・。・。・。・。・。・

 映画の帰り、またまたちょこっとだけ服屋さんを見てまわりました。何も買いませんでしたが。

 ひざ上丈くらいのニットのワンピース、流行ってるんですかね?可愛いと思うのですが、その下にGパンあわせるのはありでしょうか?スパッツとかじゃなく、普通のGパン。

 ディスプレイを見ていると、ミニスカートにブーツを合わせているのがほとんどなんですが、確かに可愛いですが、私には年齢的にもキャラ的にもミニスカートは無理なので…。

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

 明日は栄養の点滴日です。
posted by よぎょ at 23:58| 大阪 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。