2008年11月04日

主治医と話ました。

入院9日めです。

主治医と長時間話し合いをしました。

転院の話は今更時間の無駄なので、今後の治療について話をしました。かなり厳しい話であり(余命の話はないですよ)、希望の持てる話はなく、初めて緩和医療の話も出ました(将来的な話ね)。

一時しのぎの人工肛門。効くか効かないか分からない化学療法。

私が考えていたのは、手術なしでカンプト。でもそれは駄目だそうで。腸に閉塞があると使えない。知ってるけどね、現実には使っている人いるでしょう。でも出来ないって。

選択肢は、TS-1とシスプラチン。タキソテール(ドセタキセル)、人工肛門にしてカンプト。シスプラチンを使うのは今の状態ではキツイかもとのこと。

そもそもタキソール(パクリタキセル)を止めてから急激に状態が悪くなった。ならタキソールを再度トライしてみては?

という話になりました。

パクリタキセル再開します。1クール後マーカー調べてまた考えます。

知らなかったのですが、CEAはほとんど上下しない私ですが、SPAN-1というマーカーに反応しているらしいです。正常値30までのところ、243あるのだそうです。

長い話をざっと書きました。これは正攻法ではない気がするし、自分で決めたのに既に後悔もあります。決して「治療方針が決まってよかった、落ち着いた」とは思えません。

でも、気持ちだけは折れないように、負けないように、頑張ります。
posted by よぎょ at 21:08| 大阪 ☀| Comment(14) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

本ばかり読んでいます。

入院8日めです。今日も同じような一日。だらだらと過ぎて行きます。心の中の負のエネルギーに翻弄されています。こんなんホントの私じゃないよ。

初日に「厳しい話をされた」と書いたせいで、非常に心配して下さっている方があるようで。

確かに希望を持って頑張ろうと思えるような内容ではありませんでしたが、余命宣告のようなものは一切受けていません。

ステントも人工肛門も一時しのぎにしかならず、抗がん剤は効くか効かないか分からないと言われました。そりゃそうだろうけど、あまりにミモフタもない言い方じゃありませんか^^;。これじゃ頑張ろうという意欲がわきませんよね。


でもまあ元気にしています。テレビ見たり本読んだり。畠中恵の「おまけのこ」、諸田玲子の「お鳥見女房」、穂村弘「本当は違うんだ日記」(この人の「世界音痴」はよかったなあ)を読み、今はジョー・ゴアズの「ダン・カーニー探偵事務所」を読んでいます。どれも面白いです。

痛みもあるけどロキソニン貰えるし、食後気持ち悪くなっても洗い物もせず即横になれるし、ぼやきながらも元気に日々を過ごしております。
posted by よぎょ at 21:49| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(1) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

1週間たちました。

入院7日めです。

今回のこと少し書いておこうかな。いつもの病院(仮名○病院)から聞いた話はこうでした。「10月末は学会があるから入院は11月4日から」そんなには待てない、しんどいと言うと、「関連病院である仮名☆病院にとりあえず入院して点滴して体休めて、空き次第○病院にうつるようにしましょう」その後付け加えるようにして早口で「そのまま☆病院で手術してもいいし」

こちら☆病院に入院して、最初にここでの主治医に聞かされた話がこうでした。「○病院から今後の治療を含めてすべてお任せすると聞いています」

ちがうやん?空きが出来るまで体を休ませる為のとりあえずの入院でしょ?

すったもんだあったけど、聞いていた通り転院の方向に戻して貰いました。

翌日ここでの主治医が来て、○病院に連絡したら、入院は11月半ばになると言う。そんなばかな。空きベッドが沢山あるの知っています。何故ですか?と問うと、「Drにもナースにもどうにもならない事務上の理由」だそうで。そんなの説明になってない。

そのままここでの主治医は学会へ出かけて行きました。

人に相談したり考えた結果、後半月治療を遅らせるのは危険。既に1か月半治療がストップし、あっという間に全身状態が悪化したから。けったくそ悪いけどここでこのまま治療を受けよう。これをここでの主治医が学会から帰って来たら話すつもりです。

事務上の理由って何?想像ですが、国の医療費削減とか病院の苦しい台所事情が関わっているのかな。ここでの主治医はとにかく大学病院では入院が出来ないんだと言いました。再発だからなのかな。大学病院という所はさいごまで面倒見てくれるような施設ではないのですね。

最初9月中、次に10月中、そして11月4日、で、11月半ば。何故?進行がん患者の時間を何だと思ってるの?

私は今までずっとお世話になって信頼している(していた)病院にそのまま入院したかったです。

今日の記事は、あまり冷静に書けてないかも知れません。すみません。
posted by よぎょ at 22:05| 大阪 ☁| Comment(22) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

入院6日めです。

今日も体調は今一つ。土曜日は私の好きな「せやねん」があり、その中でも特に気に入りの「千鳥弁当」のコーナーがあったので楽しく見ました。

11月の献立表が張り出されました。期待薄です。煮物、お浸し、酢の物、焼き魚ばっかり。いつもの病院は、美味しくないのは同じでしたが^^;、焼き肉、ちらし寿司、カレーライス、シチュー、ローストビーフ、うどんなんていうメニューがありました(一応ね)。まあ贅沢言っちゃばちあたるかな。

今日は鶏の唐揚げあんかけ。

麺類食べたいな。お好み焼き屋さんの焼きそば、ラーメン(塩がいいかな)、ざるそば。
書いてみたけどあまり食欲わかないな。動かないもんね。

あれだけ早く入院したかったのに、早く帰りたいと願う私です。
posted by よぎょ at 18:29| 大阪 ☀| Comment(19) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月31日

散歩しました。

入院5日めです。
今日は不調、お腹痛いので、ロキソニン飲みました。

初日から刺しっぱなしの点滴の針、点滴が落ちなくなってきたので刺し直しになりました。うまくいかなくて何度も失敗。痛い思いをしました。

明日から11月、テレビ雑誌を買いに売店に行こうと思ったけど、散歩がてら外のコンビニに行って来ました。

病院から出るの久しぶり。ジャージに、寝巻きがわりのチェックの綿シャツ、上にパーカーはおって。す頭にキャップ、すっぴんに眉毛だけ書いて。こんな格好じゃ家の周りだって歩かないってファッションで出かけましたが、誰も私のことなんか見ません。

今日は食欲ないので、コンビニで食べ物見たら食欲わくかな〜と思ったんだけど、何も美味しそうに見えないわ。
ざるそばと、生クリーム入りドーナツにちょっとひかれました^^。

明日から3連休。後ろ向きやなと思うけど、遊びに行きたかったな。
posted by よぎょ at 17:17| 大阪 ☁| Comment(19) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

入院4日めです。

今日は母が来たので、洗濯物持って帰ってもらっちゃいました。
お風呂も入ってサッパリ。今朝10時から始めた点滴ビーフリード輸液、お風呂の時中断があったのですが、夜7時まで続きました。
私は左乳房に手術受けているので、点滴利き腕の右手なのがうっとおしいです。ちょっと腫れて来たし…。

昨日気づいたのですが、眉毛がかすかに生えて来たみたいです。
普通なら喜ぶところなんでしょうけど、見つけた時ぞっとしました。わかってたけど、抗がん剤、完全に抜けてしまったんだ…。
早く治療再開したいです。

夕べはワンセグでレッドカーペット見ました。わたし的にはもっこすファイアとハイキングウォーキングが面白かったです^^。
posted by よぎょ at 20:15| 大阪 ☀| Comment(13) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

入院3日めです。

今日は体調悪くなかったです。お腹の痛みが少なかったです。でも腰が痛いです〜。
考えて決めなければならないこと、だいたい方向が定まりました。主治医と話したかったけど、明日から学会だって〜。はあ。
昨日は凹んでいましたが、夜ワンセグ(消灯10時なんですもの)で「リンカーン」見てめちゃ面白くて暗闇で笑ってしまいました。
今日はこれから「ヘキサゴン」見ようかな。
posted by よぎょ at 18:48| 大阪 ☁| Comment(21) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

入院二日めです。

今日は体調悪くてほとんど横になっています。
またここでの主治医と話をし、いつもの病院で受けた説明(病気のことではなく入院のこと)との大きな食い違いに唖然、悔しくて情けなくて後で泣いてしまいました。
私はただよりよい治療に安心して専念したいだけなのに。
身体の不調と共に気持ちも不安定で、売店に行く気にもならず、寝込んでいます。
今の病院がわりと便利なところにあるので、友人などがお見舞い行くよと行ってくれるのですが、あんまり人と会う気力もわかない状況です。

凹み記事だけではなんなので〜。
今日はお風呂日。さっぱりしました。お昼ご飯のさば塩焼きが、アブラがのっていてとても美味しかったです。
今夜はフライ盛り合わせだって、珍しくコッテリメニューね。楽しみだわ♪
posted by よぎょ at 17:39| 大阪 ☀| Comment(20) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

入院しました。

無事入院しました。
しょっぱなから厳しい話があったり、いつもの病院から聞いていた話と大きな食い違いがあったり、心穏やかに過ごすつもりがすっかりハイテンションになっていました。
6時には点滴受けながら夕御飯とりました。メニューは白身魚フライ。うーん味がない。持参したふりかけのりたまごがなんだかとても美味しくて、これのおかげでなんとか少し食べられました。
明日は点滴2本だそうです。
まだ痛みの対処はしてもらってないので、明日様子をみて、痛みを訴えてみようと思っています。
posted by よぎょ at 20:48| 大阪 ☁| Comment(22) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

明日から入院してきます。

 今日は友達と映画に行って来ました。

 見たかったのは「ゲット・スマート」「容疑者Xの献身」「ホームレス中学生」。「ゲット・スマート」が第一候補だったのですが、私たちが行ったシネコンではやっていなかったので、「ホームレス中学生」にしました。

 やっぱり徹平君、中学生には見えませんよ〜。とっても可愛いかったですけどね。

 田村君は恨んでないと言ってますが、でも父親、ありゃないよな〜って思いました。ホント大変だったのね。けど田村君の周りにはとても気持ちのいい大人がたくさんいて、見ていて暖かい気持ちになりました。原作の方がもっとよかったですけどね。

。・。・。・。・。・。・。・。・

 夕べ入院の荷物やりました。ものすごいことになっています。キャリーバッグ一つと旅行カバン一つだと足りないの〜。

 パジャマも4着くらい入れました。9月中とか言われていたので薄いパジャマを用意していましたが、もう11月も近いので、初冬用のものにしました。

 これだけですごい荷物。下着や靴下のかえもたくさん、タオルもたくさん。シャンプーリンスはいらないけど、ボディシャンプー、食器洗いの洗剤、コップ、割り箸、紙コップ、洗面器、ウェットティッシュ、化粧品、雑誌・文庫、Ipod、各種充電器、もうすごい量。ふりかけとかティーバッグとかも持って行きたいし(て売店で買えばいいんですが)。

 明日は車で病院入りですが、部屋は大部屋、収納スペースもさほどないだろうし、そのうち転院するかもだし、その時弟が車出せるか分からないし。どうしたもんかなあ。

 退院したらきっとコタツの恋しい季節だろうから今の内にコタツ出しておきたかったけど、部屋の掃除する余裕がなくて断念…。

 入院待ちがめっちゃ長かったわりに、直前になってどたばたですが、これから準備の仕上げにかかります^^。

 明日から入院してきます。途中でいつもの病院に転院するかもしれません。予定では、ステントだったら術後1週間くらい。バイパスか人工肛門だったら2週間かもっと、って聞いています。

 たぶんすぐに手術とはならないと思うので、しばらく栄養の点滴など受けて体力を回復して、手術に臨む事になると思います。がんばりますよ!パワーをくださいね!

 今日の記事のコメントにはお返事しきれないかもしれません。ごめんなさいね。ブログは入院中に携帯電話から時々するつもりです。みなさんのところにも遊びにいけるかな〜。

 ではがんばってきます♪
posted by よぎょ at 20:24| 大阪 ☁| Comment(30) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

入院予定の病院を見てきました。

 今日は病院のはしごをしてきました。

 まずいつもの病院に行き、書類やフィルムを受け取って、入院予定の病院へ向かいました。

 今日も体調はよくなくて、すぐには行けなくて、フロアで休憩、駅のベンチで休憩、と休み休みなんとかたどりつきました。

 ここでいつもの病院をA病院、入院予定の病院をB病院としますね。むろんイニシャルではございません。

 B病院も繁華街近くにあります。ちょっと歩けばコンビニがいくつかありました。大きくて綺麗な病院と聞いていましたが、いつものA病院の方が大きくて綺麗ですね^^。

 B病院はA病院の関連病院ということで、外科の外来担当一覧を見ると、A病院で見慣れた名前がたくさん並んでいます。今日の外来担当医師の一人はなんと懐かしの、私が乳がんで入院していた時の主治医でした。あの時はまだ若い若い研修医。いつも余裕がない感じ満々でした^^。もう外来を受け持っているのね〜と、ドアが開いた時にちらっとお顔を拝見しました。「…」若くてハンサムだったんですよ。母が「男前やね」って喜んでいたんですよ。でもドアの隙間から垣間見えたお顔は、ちょっとくたびれた中年オヤジみたいで…^^。どうしちゃったの?何があったの?な〜んて。でもとても優しそうに見えました。

 私の担当は女性医師。印象悪くないです。まず問診で「今困っている症状は?」「お腹痛いんです」これですよこれ。ずーっとA病院に訴えていたことです。問診だから当然だけど、私の訴えをちゃんと聞いてもらえました。

 今日はお話だけと思っていたら急遽CTと心電図と血液検査と尿検査が入りました。A病院だったら考えられないけど、今からすぐ行ってください〜でした。

 CTの診察台に横になったら、枕がふんわり心地よかったんですよ。なんかすごくうれしくて。くたびれきった患者にはこういうことも幸せに感じられるのね〜。

 検査するなんて思っていなかったから持ち合わせが少なくて焦りました。16000円。なんとか足りました〜。

 入院は月曜10時。家族と来るように言われました。お話があるからって。入院する時すぐ厳しい話はないですよね。保証人になってもらうとか、そういう事務的なことですよねえ?

 B病院。どうかなー。とりあえず売店はしょぼかったです^^。

 やはり全く初めての病院にいきなり入院するのは心細いです。勝手知ったるA病院だったら、即リラ〜ックスする自信があるんだけどな。

 どうかなどうかなB病院。居心地よく、弱ったからだのケアもしっかりしてもらえるといいな。
posted by よぎょ at 20:35| 大阪 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

入院は久しぶりです。

 入院が決まって気持ちが少し安定したので、体調もよくなったかな?って思いましたがダメ〜。朝からおなか痛くてロキソニンのロッキー君のお世話になりました。

 夜になって、また痛くなってきました。ロッキー君の効き目の持続時間ってどのくらいなのかな?

 今回のことで妹がえらく怒って、主治医を変えてもらえ!って言ってます。どうなんでしょ?以前の信頼していた主治医が変わったとき、主治医がかわってもチーム医療なのでほとんどかわらないって説明を受けたのですが。

 入院や手術の順番を決めるのは、誰の力なんでしょう?やはりDr同士の力関係が影響するのかな?前の2回の入院はすんなり決まりました。それは主治医がベテランだったから?それとも初発(乳がんと胃がん)だったからかな?

 これは主治医の問題なのか、病院のシステムの問題なのか、どうなんでしょうね?前の主治医なら、おなか痛いと電話すればそれなりの対処をしてくれた…ような気がしますが…実際のところは分かりません。

 乳がんの時からもう長くこの病院のお世話になっていますが、今まではこんな思いしたことないんです。電話の応対はいつも、う〜むなんですが^^;、お腹が不調だと言えば整腸剤や便秘薬を、手が荒れると言えばケラチナミンを出してくれ、タキソール当日の眠気が強いといったこまかい副作用も、ナースさんは主治医に相談してくれました。信頼できる病院だとずっと思っていました。なのに今回に限ってなんなんでしょう…。腹が立つというより頭の中は疑問符でいっぱいです。

。・。・。・。・。・。・。・。・。・

 しかし久々の入院です。入院と言うことは家を空けるということ。その間PCも触れない〜。

 うちね、迷惑メールが毎日いっぱい来るんです。アダルト系の。ウィルスバスターで、受信後すぐ迷惑メールフォルダに移動するんですけどね。んでそこで数日経ったら自動的に削除されます。今も迷惑メールフォルダに47通入っとります。

 でもこれだて一応受信はするわけで、もし1ヶ月PCさわらなかったらどうなるかな〜。どうもならない?大丈夫なのかな?機械のことは分からなくて〜^^;。

 メールマガジンはだいたい解約しました。メールマガジンの届く会員に登録すれば懸賞に応募できるとかで会員になったのとかあるんですよね。旅行社も、ネット会員になればネットで予約できるとかで、そこからもメールマガジン来るしね〜。

 メーリングリストも複数加入しているし、どうなるかな〜。

。・。・。・。・。・。・。・

 明日は午前中病院のはしご。いつもの病院で資料を受け取って、入院予定の病院で診察を受けます。綺麗な病院らしいので、期待しています。そのあと出勤します。

 入院したらこの不調はすべて自動的に取れるような気がしていましたが、どうなんだろ〜? 
posted by よぎょ at 20:57| 大阪 ☔| Comment(26) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

おかげさまで入院決まりました。

 ロキソニン(のジェネリック^^)、結構効く様に思うんですが、偶然なのかどうなのか、ロキソニンを飲んだ日はお通じが少ない気がしまして、毎日飲むのはよそうかなと、今日は我慢してみました。

 痛かった…つらかった…。へたりそうだった…。明日は飲みます^^。

。・。・。・。・。・。・。・。・。・

 約束どおりに主治医から私の携帯に電話が入りました。

 体調が悪いこと、言いましたよ。今月上旬ごろから毎日お腹が痛くて難儀していること、食事もうまくとれないこと、体重が減ったこと、タキソールで小さくなっていたしこりが大きくなって痛むこと、血便がひどくなったことなどまくし立てました^^;。

 でもね〜。入院がとても混んでいるそうで(空きベッドたくさんあったのに〜。手術の順番待ちならそう言って〜)、これはこちらの勝手な都合だけれど(と前置きをして)、来週は大きな学会で病院がカラになるので、入院しても寝てるだけになるから、11月の連休明けに、だなんて言うのよ〜。

 そんなん早くから分かってることちゃうん?それに、毎日朝から晩まで痛くて大変、って言ってるのよ〜。その意味分かってくれてる?んもー(涙)。

 で慌てて「でももう食事も取れなくしんどくててダメです」と泣きついたら、関連病院での入院を勧められました。そこで点滴など受けながら休んで、空きが出来次第移動したらいい、と。

 このことで相談した医療関係の人から、患者が多すぎて対応できないなら他の病院を紹介すべきだ、って聞いていたの。もうもっと早くそうしてくれたらよかったのにぃ〜。

 そこからはさっと手はずを整えてくれ、金曜外来診察、来週月曜入院となりました。

 ちょっと自宅からは遠い病院なんですけどね〜。名前だけ聞いたことのある、わりと大きな病院です。

 ま、ね、今日もやっぱりなんだかな〜な対応だったんですが、思っていた病院とは違う病院ですが、とにかく入院が決まりました。

 皆様いろいろアドバイスや応援、ありがとうございました。今日はもうクタクタになってしまいましたので、いろんなことは明日考えますね。

 明日は更新お休みするかもです。 
posted by よぎょ at 23:13| 大阪 | Comment(44) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

病院に行って来ました。

 冷たい雨の中、今日は朝から久しぶりの病院へ行って来ました。

 投薬外来はいつも若いDrが担当されています。今日もお若いDrでした。

 9時から10時半の間に来るように言われてて、病院終わったら仕事に行くので早い目に、9時前に到着しましたが、結局呼ばれたのは10時過ぎ。まあ仕方ないですね^^。

 言おうと思っていたことは言って来ました。

 ここ10日間ほどずっとお腹が痛いこと。便に血が混じっているのがひどくなってきたこと。体重が減って来ていること。食べると体調が悪くなるのであまり食べられないこと。こんなふうに体調が悪くなって来たのでこのまま入院の連絡を待っていていいのでしょうか??

 Drは血便の頻度を「毎回ですか?」と訊き、私は「ハイ、毎回ですっ!!」。まぶたの裏をひっくり返されて「貧血は大丈夫ですね」。

 この貧血を調べる方法ってホントに有効なのね。以前貧血らしきものを起こした時やってみたら真っ白だったもの。

 今日のDrは反応の少ない人で^^;、どう思ったのかわかりませんが、とにかく主治医には伝えてくれるみたいです。

 今日のDrの反応から見ると、そんなにおおごとではないのかなって気がしてきました。そ〜りゃ大変だ、すぐ主治医に連絡を!!なんて展開に、ひょっとしたらなるかな?って思ってたけどならなかったし、緊急入院もありうるか?と思ったけど、今日夕方帰宅しても家の電話に病院からの連絡の形跡はありませんでした。

 まあね、私が一番つらいのは、このままほうっておいて大丈夫なのか、何かが手遅れになったりしないのか、それが分からないことでした。本当に大丈夫なのなら、私はもう少し我慢できます。ホントは我慢したくないけど〜。

 市販の痛み止め飲んでもいいですか?って訊いてみました。そしたらロキソニンとムコスタ錠処方してくれました。効くかなあ。

 だいたい予定通り入院していればなかったはずのこの痛み。痛み止め飲みながら入院を待たなきゃならんのは、なんだかいろいろ考えちゃいますが…。がんばります。

 ああ、病院やDrやナースさんや、その他への不満は極力書きたくないのに〜今回ばかりはついつい不満が口をついて出てしまいます…。やだなあ。

 てなわけで、わたし的には言おうと思っていた事は言って来ました。話はし易いDrでした。あとはどうなるか…。私の主治医、若いから、後回しにされてるんちゃうか!!ああ〜またこういうことを^^;。入院決まったら決まったでイヤや〜怖い〜ってなるんだろうなあ。

 皆様のブログは毎日見させていただいていますが、読み逃げになっちゃってます。いろいろ反応したいのにな〜。

 今日は寒いですね。明日は晴れだそうで、元気も出るといいな。
 
posted by よぎょ at 21:34| 大阪 ☔| Comment(26) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

トイレの改装。

  今、お手洗いのリフォーム話をすすめています。

  現在使っているのは20年前の様式で、温水洗浄便座になっていません。かなり水垢ついてます。これから抗がん剤の吐き気にやられたとき、ためらいなく抱え込んで顔突っ込めるようなビューティフルなお手洗い。下痢にやられたときお尻が痛くならないシャワー付き。そして出来るだけ手間要らずの。

  で、ナショナルアラウーノに目を付けました。で、先日、ナショナルショールームへ行ってきました。実際使用もしてきましたよ。ちょっと水面高いのがなんとなく気になります。でもいいな〜欲しいな〜。

 けど、事情が変わってきました。ストマになるかも。

 オストメイト対応のトイレって最近増えてきましたよね。でもなぜオストメイトの方が普通のトイレではダメなのか分かりませんでした。自分がそうなる可能性が高くなってきていろいろ調べました。そうなのか…。

 でもまだよく分かってません。自宅のトイレを出来る限りオストメイト対応にするには何が必要なのかな?

 オストメイトの方にご親切に教えていただいて、冷暖房設備があるといいこと、鏡やシャワーがあるとなおいいことなどを知りました。

 でもうちのトイレ狭いんですよね…。鏡くらいは取り付けられると思うけれど。でも冷暖房設備はどうかなあ…。高くつきますよね、きっと。手洗い場はなるべく広い方がよさそうで、お湯が出た方がいいみたい。ってかお湯は必須かな?

 後、ストマとは直接関係ないんですが、アラウーノの廉価版アラウーノSというのがありまして、これはふたの自動開閉や温風など、まあなくてもいいような機能を省いてその分安くなっています。

 こっちで充分と思っていたのですが、Sじゃない高い方だとアームレストつきがあるんです。手すりつきね。これ、今はいらけど、体が弱った時、ある方がいいのかなあ?あるとないとじゃ大違いかな?でも値段が10万ほど変わってくるんですよね…。

 多少は高くてもいいや、きっとお手洗いにこもる時間はこれから増えるだろうし、だったら気持ちいいのが一番だし。とはいえ、無尽蔵にお金はかけられない。どうしたもんかしら…。

 ストーマ関係だと、やはりナショナルよりINAXやTOTOの方がいいのかな〜。アラウーノ諦めた方がいいかしら…。今回人工肛門にならなくてもいずれなるかもしれないですよね…。はあ〜。

 どなたにとっても、お手洗いって綺麗だと気持ちいいですよね。お手洗いの改装にかけるお金ってもったいなくない…かな?でも50万とかかかると困るなあ…^^;。かかるのかな?相場ってどのくらいなんだろう…。ナショナルショールームのお姉さん、工事費については答えてくれなかったの〜。

。・。・。・。・。・。・。・。・。・

 今、めちゃめちゃ楽しみにしていることがあります。

 週末、ある方(おなじみの〜^^)と、名古屋へ一泊で行って来ます!二人合わせても胃が半人前強(4分の1+3分の1=12分の7…で計算合ってる?)しかない二人が無謀にも食べ歩きします。

 初日の昼食は味噌カツに決定です^^。

 ああ楽しみだ〜。
posted by よぎょ at 21:59| 大阪 ☀| Comment(30) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

入院準備(まだだけど)。

 台風が近づいているようで、雨降りでした。気温は高くないはずなのに蒸し暑いです。扇風機回しています。

 まだしばらくは大丈夫だと思うけれど、いつ病院から電話がかかってくるかと思うと憂鬱です。今度の入院はがんの治療じゃなく症状の緩和のためだし、ステントで済むのかバイパスを作るのか人工肛門になるのか分からないし、すごくイヤな気分です。

 がんがお腹に広がって通過障害をおこしている、これってガンセーフクマクエンってやつなのかなあ。そう思って調べてみると恐ろしいことがいっぱい書いてある。予後は絶対的に不良だって。急速に全身状態が悪化してほとんどの人が○ヶ月以内に…だって。

 私は常に最悪の事態を想定に入れておきたいと思っているのだけれど、この短さは想定外でした。だもんでこのところずっとこのことが頭から離れませんでした。これから急速に全身状態が悪化するのか…って。

 まれに長期生存する人もいるとか。私が「ほとんど」に入るのか「まれ」に入るのかは神様だけがご存知なのでしょうが、希望は失わず、でも甘い期待はしないでおこうと思っています。

 まあ実際、今の私は全身状態がかなりいいので、そうそうすぐにどうこうなるとは考えていません。

 Drからも予後の話は聞いていないし、どうなのかな、入院中に聞くことになるのかな。家族に涙や動揺したところは見せたくないので、家族と一緒に厳しい話を聞くのはイヤだな。厳しい話は1人で聞きたい。事前にナースさんにでも伝えておけば、そうしてもらえるかしら。

 それにしても久々の入院です。

 私の病院では今は病室でもおおっぴらに携帯使える(メールだけだけど)ようで、助かります。でも充電ってどうやるのかな?電気製品持ち込むなってしおりに書いてあるけど、DS Liteだって持ち込むつもりだし^^。

 前に入院した時は、物入れの下のコンセントをこっそり使って夜中に充電していました。みんなどうしているのかな?

 おパンツなんかも使い捨てにするつもりで100円ショップなんかで買ってきてました。でも結局洗って使ってましたけど^^;。

 紙コップとかたくさん用意すると、お見舞い客にお茶が出せますね。とにかく洗い物とかが面倒なので、紙コップ、割り箸、使い捨てプラスティックスプーンやフォークなどをたくさん持っていきました。今回もそうしよう。

 あとは、眠れぬ夜対策に、落語のCDをたくさんiPodに落として持って行きたいと思います。前の入院でもそうしたんです。それと今は携帯にワンセグ付いているから夜中にTVも見られるわ〜。

 まだ入院準備はしていませんが、せっかくだからちょっとでも楽しい気分になるように、可愛いパジャマ(ポケットが多いのが便利!)でも買おうかな?なんて思っています。
posted by よぎょ at 21:19| 大阪 ☔| Comment(45) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

今日も病院でした。

 今日も病院でした。

 午前中CT。肝臓〜腸骨稜 骨盤。なんかすぐ終わりました。

 絶食だったのでなんか美味しいもん食べようと、前から目をつけていたオムライス屋さんに入ってみましたが、オムライスもスープも付け合せのサラダもいまひとつでがっくり^^;。

 お昼から診察です。

 大丈夫。ショックなことは昨日のうちに言われています。やはりかなり細くなっていて、小指の太さほどの内視鏡が入ってかないくらいだったそうです。位置は下から30〜40センチくらい(って結構距離あるんとちゃうん?)。中にできものというより外側から押されているといったかんじなんだそう。

 切ってつなげるのは難しいらしいです(なぜ?)。ステントか、バイパスか、それが出来なければ人工肛門だそうです。なんか言いっぷりが人工肛門の可能性が高そうだったんだけど…思い込みかなあ。

 薬はやはりカンプト(イリノテカン)みたいですが、腸に閉塞があると使えないのでねえ…ってこと。なら人工肛門にしてカンプトってことなのかな?人工肛門も受け入れがたいのに、カンプトか…。分かっていたけどしんどいなあ…。

 月末ごろ入院の運びとなりました。来週タキソール最終回を打って、2〜3週休んでから入院だそうです。

 何を見ても涙が出る状態で、泣き面に蜂が私の人生訓なのですが、ここは泣くとこだろ!って自分にゆるしています。

 入院まで淡々と予定通り過ごすつもりです。明日の夜はお笑いを見に行くし、週末はどーんと花火ツアーに行ってきます。んで今日はレディスデイなので「崖の上のポニョ」も見てきました。

 入院グッズに昨日ついにDs-lite買ったので、今日はTUTAYAでソフト中古新作取り混ぜて大人買い(3本6500円分)してきました。

 今は受け入れる努力をしているところ。なんとか体勢を立て直し中です。

 たくさんのコメントありがとうございました。感激です。明日は更新お休みします。お笑い見に行くからね♪
posted by よぎょ at 21:47| 大阪 ☀| Comment(32) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

ウィークリーパクリ9クール目の2回目でした。

今日はウィークリーパクリタキセル9クール目2回目の通算26回目でした。血圧110-81 脈拍101 体温36度でした。

  外来では今日は何も言われないだろう、大事な話は明日聞くのだ、って思っていました。でも、化学療法の主治医は胃の専門の主治医に相談してくれていて、こう話されました。

  セカンドオピニオン病院から借りてきた注腸透視の検査データを見なければわからないけれど、ステントで広げるか人工肛門を作るかになる。消化器のがんだから人工肛門の可能性もあることは認識していたつもりでしたが、今回そうなるとは考えていなかったので、手ひどいショックを受けてしまいました。

 呆然としていると主治医は「人工肛門やっぱり抵抗ある?」私「はい…」Dr「腸がつまって大変な思いしている人は楽になったって言うけどね、あなたみたいに一応出ている人はね…」

 人工肛門に抵抗のない人がいるでしょうか。私の今はいない友達は、人工肛門をひどく嫌がっていました。でもだんだん状態が悪くなってきて、早く人工肛門にして欲しいって言い出しました。私は人工肛門嫌がってられるだけまだ幸せなのか?

 人工肛門でがんばっている方、たくさんおられますよね。分かってるつもりですが、ショックが大きくて…。診察が終わってから待合室で泣いてしまいました(他人に気づかれない程度にね)。

 まず私が感じたのは、「またこんな受け入れがたいことが?」ってこと。つらいことがたくさんあって、必死で受け入れよう、平静を保っていようとがんばってがんばってしているのに、また?って。

 でもこれは自分でがんばれるタイプの試練です。がんの闘病って自分ではどうにも仕様がない部分が多いけど、これは自分でがんばれる類のことだ。がんばろう。がんばりたくないけどがんばろう。

 ストーマのこと何かご存知の方おられたらアドバイス下さいね。まだ人工肛門になるとは決まっていませんが。準備はしていたいし。

 明日は更新できるかどうか微妙です。あさって木曜日は予定があって夜遅くなるので更新お休み予定です。ちょと間が空くかもですが、ご心配なく。今すぐどうこうなったりしませんからね。いずれにせよ入院の運びになりそうです。

 また凹む記事かいてスンマセン。さすがに参りました。空元気もわいてこないのでそのまま書きました。でもまた浮上しますからね。

 あ。肛門ってコメント禁止ワードじゃないよね?^^。
posted by よぎょ at 22:34| 大阪 | Comment(52) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

再再発でした。

 今日はウィークリータキソール9クール目、通算25回目でした。

 血圧116-78 脈拍107 体温35.9度 でした。

 で、外来で、先週の大腸内視鏡検査の結果を聞きました。

 再発でした。再再発ですね。3箇所目の転移です。細胞診でがん細胞が出てきました。「播種性転移」って書いてありました。「びまん性」ともあったから、限局していなくて広範囲に広がってしまっていると言うことですね。

 分かってたんですが、S状結腸に播種性転移があることは分かっていたんですが、ショックを受けてしまいました。心のどこかで、6月末に受けた注腸透視検査の結果は何かの間違い、または良性のポリープかなんかかもしれない、って期待してたみたい。

 セカンドオピニオンで受けた注腸透視検査の写真を借りて来て来週持って行きます。そして来週CTやって胃の専門の主治医と今後の方針を話してきます。

 タキソール、もう効いていないのかもしれないって言われました。TS-1は2年半効いてくれました。タキソールは最低1年は効くかなって勝手に期待していました。でもたった半年で…。すごく悲しいです。

 今日はタキソールしてきました。来週もやります。でもそれで最後になるのかな。次はイリノテカン?きついなあ…。

 こっちでも手術になるかもしれません。腸だけ、切ってつなぐかも。まだ分かりませんが。

 自分で想像したよりずっとショックが大きくて、診察の後、涙が出そうになって仕方ありませんでした。

 セカンドオピニオンの病院に注腸検査の結果写真をもらいに行ったりして、今日はとてもくたびれました。コメントしにくい記事なので、スルーしちゃっいいですよ^^。こちらもお返事できないかもだし。

 明日の更新はお休みになるかも?落ち込んでるからじゃなくて、ちょっとくたびれモードなので^^;。

 今日はこんなだけど、ゆっくり浮上します。
posted by よぎょ at 21:01| 大阪 ☔| Comment(35) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

昨日も病院でした。

 いろいろご心配をおかけしましたが、すっかり元気回復した私でございます。

 昨日はセカンドオピニオン病院に行って来ました。前回、ここで手術を受けるかどうするか決めてくるように言われていました。

 決められませんでした。気持ちは揺れ動き、あっちいったりこっちきたり。いろいろ思うことはあるのですが、とにかく決断を下すことそのものが苦しくてQOLを下げるような感じだったので、待ってもらうように頼むと決めていました。

 多分受け入れてもらえると思ったし、ダメだったらそれまでだと。

 で、行ってきたんですが、人気のDrなので待ち時間がものすごいんですよね。朝早い予約時間の時はまだしも、今回の予約は12:30、絶対ものすごくずれ込みます。なので大きめのおにぎりと甘くした紅茶の水筒とつぶつぶみかんポッキー(なかなか美味しい♪)持参でピクニックのようにして行きました(待合でこっそり食べました)。

 4時間待ち〜。Drも大変ね。

 待ってもらえました。今元気だからどう考えていいか分からない、と話すと、そうだろうねって言って貰えました。

 術後3年以上経ったって話したら「すごいね、なかなかこんなに長生きする人いないよ」って言われてしまいました。

 きっとDrは「ラッキーだね」って元気付けようとしてくださったんだと思うけど、こんなん言われてうれしい人いるかね?全く天然やなあ〜って思いました^^。

 このDrの診察室には、必ず家族の付き添いが何人か一緒に入って行きます。大きな荷物を持っている人が多いです。きっとこのDrを頼って遠くから来たのね。軽い病状の人はほとんどいないんだろうなあって切ない思いで診察室の扉を眺めていました。

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

 昨日のコメント欄で話題になったんですが…。

 ここ、コメントスパム対策に、コメント欄の禁止WORDがあるんです。自分で設定できるのは知っていましたが、seesaaが独自で決めたものがあるようです。

 先日コメント返ししようと思ったら何度やってもエラーが出て受け付けられません。ひょっとして?って思いついて「浣腸」って言葉を「カンチョー」に変えたら受け付けられました。

 浣腸って別にいやらしい言葉じゃないんですけどね、まあそういう(どういう??^^)目的に使う人もいるのかしら?知らないけど?嫁入り前の娘だから(誰がやねん)。

 他にどんな言葉が禁止WORDに設定されているかは公にされていないみたいなんですよね。探しても分かりませんでした。困りますね…。

 今分かっているのは「浣腸」それから「無修正」「AV」がダメみたいです。だから「AVON化粧品」ってやってもNG。avは可。でもこれじゃなんでエラーが出たのか分かりませんよね。

 しかし、このブログのコメント欄にほとんどアダルト系のコメントスパムがはいらないのはこの機能のおかげだったようです。

 もしコメントエラーが出続けたら、禁止WORDがコメントの文中に含まれているのかもしれません。「AV機器」でもダメなんだから〜。

 それから、禁止WORD関係なくてもエラー出るときあります。なんか最近ちょっとここ調子悪くて。ご迷惑おかけしますが、これに懲りずに遊びに来てくださいね。
posted by よぎょ at 21:30| 大阪 ☁| Comment(17) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。